「邪険にする」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「そのお店、お客を邪険にしている。」って言いたかったのですが、「邪険にする」の表現がわかりませんでしたので、「The restaurant staff have a bad attitude.」と言いました。「邪険にする」の表現を早速、調べました。

「邪険にする」とは、冷たい態度で接する、ぞんざいにあしらう、意地悪な扱いをする、と言う意味です。


邪険にしないで下さいよ!
Please don’t be cold!

その外国人は、レストランで邪険に扱われた。
The foreigners have been treated badly in the restaurant.
*「treat」は、「待遇する、取り扱う」と言う意味です。
*「badly」は、「悪く、まずく、下手に ひどく、激しく」と言う意味です。

エラは夫の感情など気にも留めていないかのように、いつも彼のことを邪険に扱っている。
Ella is always pushing her husband around as if his feelings did not matter.
*「push」は、「しきりに要求する、強要する、押圧する」の意味です。

退職したリリィの夫は、邪険にされている。
Lily’s husband is always under foot now that he is retired.
*「under foot」は、「踏みにじる」の意味です。

私を邪険にしないでください。
Please don’t handle me without gloves.
*「handle ~ without gloves」は、「手袋なしで取り扱う」から、「~を手荒く取り扱う」と言う意味です。
*「treat ~ without gloves」も、同じ意味です。
*「handle/treat ~ with gloves」は、「優しく取り扱う」「」丁寧に扱う」の意味です。


これが「邪険にする」の最も適切という表現は見当たりませんでした。

「cruel」に「邪険な」と言う意味がありますが、「冷たい、残酷な、残虐な、残忍な、冷酷な、無慈悲」と言う意味があります。「unkind」は 「不親切な、薄情な、冷酷な」 と言う意味です。日常的に、冷たく、冷酷な場合には、これらの単語を用いても良いかもしれません。


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする