「見落とす」の「miss」と「overlook」の違いを考察

「メールを見落とした」という時に、「miss」と「overlook」のどちらが適切なのか迷いました。早速、「見落とす」の「miss」と「overlook」の違いについて調べました。


■ miss – – (動詞)取りそこなう、取り逃がす、見落とす、見逃す
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

あなたからのメールを見落としまい、すいません。
I’m sorry I missed your email.

あなたは重要な手がかりを見落としているように思う。
I think you have missed an important clue.

その薬屋はこの道沿いだから、あなたは見落とすはずはない。
That pharmacy is along this road, so you can’t miss it.

気をつけて見ていないと、その店を見落としてしまうぞ。
If you’re not watching carefully, you’ll miss that store.

あなたの重要な指示を見落としてしまったことをお許しください。
Please forgive me for overlooking your important instruction.


■ overlook – – (動詞)大目に見る、見逃す、見落とす、見過ごす
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

私はそのメールを見落としていた。
I overlooked that email.

我々はその株の大暴落を見落とした。
We overlooked that stock market crash.

この分析結果を見落としてはならない.
This analysis result must not be overlooked.

我々は1つの重要な事実を見落としているようである。
We seem to have overlooked an important fact.

医学の研究者たちは、とても重要な事実を見落としがちである。
Medical researchers tend to overlook a very important fact.


「miss」のコアは「取りそこなう」です。「I missed the email.」は「そのメールを取り損なった。」「そのメールに気づかなかった」というニュアンスになります。

「overlook」のコアは「見落とす」「大目に見る」です。「I overlooked the email.」は「そのメールを見落とした」と同時に「そのメールを見過ごした」という故意的なニュアンスにもなります。

「miss」と「overlook」は根本的には全く異なるニュアンスの単語と言えます。ただ、単に過失で「そのメールを見落とした」という場合には、「miss」と「overlook」のどちらを使っても同じニュアンスとなります。

「I missed the train.」は「列車を取り損なう」「列車に乗り遅れた」ですが、「I overlooked the train.」という用例はどこにもありません。

See you next time!

今日の勉強
スポンサーリンク
フィリピン在住のPinaさんのブログ
スポンサーリンク
pinasan.com