「叱る」「叱られる」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「それは彼女に叱られるかもしれない」って言いたかったのですが、「叱られる」の表現がわかりませんでした。早速、調べました。


■ scold – – (動詞)しかる、小言を言う

その生徒をを叱ってください。
Please scold the student.

理由なしに子供をしかるべきではない。
You should scold the child without reason.

キャサリンがあなたを叱るような理由は1つもない。
There is no reason for Katherine to scold you.

私は親に叱られると考えた。
I thought that my parents would scold me.

コナーは彼女の先生に叱られるだろう。
Connor will be scolded by his teacher.


■ tell off – – (他動詞)小言を言う、しかりつける

上司は私の振る舞いを叱った。
The boss told me off for my behavior.

誰かがあの無能なやつを叱りつけなければならない。
Somebody should tell off that incompetent person.

私が、彼の悪い態度をきつく注意してやらねばならない。
I have to tell him off for his bad attitude.


■ yell at – – 大声をあげる、どなる

先生は私を怒鳴った。
The teacher yelled at me.

イザベラを叱らないでください。
Please don’t yell at Isabella.

ジャクソンはすごくかっとなって私に向かって怒鳴りだした。
Jackson really blew up and started to yell at me.


日本のサイトでは、「怒る」は自分のため、「叱る」は相手のため、子どもには怒るのではなく叱るべきであるという様なことが書かれています。

怒るを表す「get angry」はかなり激しい怒りを態度、表情、発言などで表すことであり、「scold」「tell off」「yell at」 は誰かに対してその怒りを言葉で表している状態のことです。


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする