「choose」「select」の使い方の区別

スポンサード リンク

今更かもしれませんが、「choose」「select」の違いを良く理解していないことに気付きました。意識せずに使っていますので、間違った使い方をしていると感じます。早速、両者の違いについて調べました。


「choose」 は二つ以上のものの中から自分の意志で選ぶ時に用いられます。1つでなく、2つ以上を選ぶ場合でも使われます。2つの中から1つを選ぶときは「choose」を使い、「select」は使えません。

「select」は、多くの中から最も適しているものを良く考慮して選ぶ時に用いられます。また、3つの中から選ぶ時に使われ、基本的に2つから選ぶ場合には使われません。


■ choose – – (他動詞)選ぶ、選択する、(自動詞)選択をする、選ぶ

私がそれを選びます。
I will choose that.

それはミアが選びました。
Mia chose that.

この2つから選びなさい。
Choose between these two.

この内から一人選んでください。
Please choose one out of the number.

この中から三つ選べ。
Choose three out of the number.

私は、このスマートフォンを選びたいです。
I would like to choose this smart phone.

あのブラウスは自分用に選んだ。
I chose myself that blouse.

あなたは朝食時間を選べます。
You can choose your breakfast time.

よい友を選ぶことは大切です。
It is important for us to choose good friends.

あなたはどちらを選びますか?
Which will you choose?

品物を買うとき、あなたは価格と品質のどちらにも基づいて選びますか?
When buying goods, which do you choose, based on price or quality?


■ select – – (他動詞)選ぶ、(自動詞)選択する、選ぶ、(形容詞)選んだ、抜粋した

欲しいと思う本を選びなさい。
Select the book you want.

彼は10冊の本を選んだ。
He had selected ten books.

私たちは投票で監査役を選んだ。
We selected the company auditor by a vote.
*「company auditor」は、「監査役」の意味です。

彼は婚約者のためにそのリングを選んだ。
He selected the ring for his fiance.

彼らはエイデンをのチームのリーダーとして選んだ。
They selected Aiden as leader of their team.


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする