「発言」って英語で言うと?Part2

スポンサード リンク

「発言」って英語で言うと?Part1の続きです。

comment


■ comment – – (名詞)論評、評言、批評、コメント、批判、(動詞)意見として述べる、批評する

コメントありがとう。
Thank you for making a comment.

それは私の上司からの発言だった。
That was a comment from my boss.

彼はその新聞記事を批評した。
He commented the newspaper article.

私は彼女の新しいドレスについてあれこれ言った。
I commented on her new dress.


■ word – – (名詞)言葉、一言、言い分、口論、合言葉、約束

私はあなたの言葉を信じます。
I will trust your word.

決定的な発言権は支店長にあります。
The branch manager has the last word.

それは我々が共感できる最後の発言だった。
That was the last word we could sympathize with.


「speech」は、 聴衆を相手に行なう演説、スピーチのことです。

「statement」は、文書や口頭による説明、意図や政策などを述べることです。

「remark」は、個人的な意見、見解、判断、あるいは信念などを述べることです。

「comment」は 、時事問題、書籍、人などに対して、批評や説明、解説などをすることです。

「word」は、比較的短い指図、命令、約束など台詞のことです。

「彼女の発言を尊重したい」だけでは、上記のどれが合っているのか判断できません。状況や前後の文章で判断することになります。私の場合には、ミーティングで言った彼女の個人的な意見のことですので、「I’d like to respect her remark. 」で良いと思います。また、「remark」の代わりに「opinion」でも問題ないと思いました。


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする