「make good on」の意味と使い方

スポンサード リンク

英語の調べ物をしている時に「make good on」という表現がありました。意味がよく理解できませんでしたので、早速、調べました。


■ make good (on) – – ~を履行する、~を遂行する、~を守る

■ make good (on) a promise – – 約束を履行する

私は遂に目標を達成した。
I finally made good on my goal.

上司はいつも約束を果たす。
My boss always makes good on his promises.

私は妻との約束を果たすことが出来なかった。
I couldn’t make good a promise between my wife.

何人かの国会議員は選挙公約を決して果たさない。
Some Diet members never make good on public pledges.

私は妻に食事に連れていくという約束を果たした。
I made good on my promise to take my wife out for dinner.

トランプ大統領は彼の約束のいずれも果たさないつもりだろうか?(記事タイトル)
Will Trump make good on any of his promises?

ドイツは「中国は市場を開放するという約束を守らなければならない」と言う(ニュースタイトル)
Germany says China must make good on promise to open markets


「on」は、あっても無くてもよいようです。例文でも、「make good a promise」と「make good on a promise」の両方がありました。ニュースでもよく使われている重要な表現のようですので、是非、覚えておきたいです。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする