「~するところだった。」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「ちょうど、~するところだった。」「今、~するところだった。」「もう少しで~しそうだった。」の様なニュアンスは、日常でとても多いです。早速、詳しく調べました。


■ 「be (just) about to do」「be (just) going to do」 - – まさに~しようとしている。

justは、あってもなくても良いのですが、あった方がより「ちょうど今」のニュアンスが協調されます。

少年はちょうど家を出るところだった。
The boy was just about to leave the house.

ちょうどあなたにテキストを送ろうと思っていた。
I was just about to send you a text.

急いで!セレモニーが始まるところだ。
Hurry up! The ceremony is about to begin!

あなたがが遅いので、私たちは帰るところだった。
You were so late, so we were going to leave.

ちょうどチェックインするところです。
I’m just about to check in.


■ almost - – (副詞)もう少しで。すんでのところで。~するばかりに。

あやうく遅刻するところだった。
I was almost late.

あやうく乗り遅れるところだった。
I almost missed the train.

もうちょっとで落とすところだった!
I almost dropped it.

もう少しのところで忘れるところだった。
I almost forgot.

彼はもう少しでおぼれるところだった.
He was almost drowned.


■ 「be just thinking of/about」 - – ちょうど~しようと思っていた。

ちょうど昼食を作ろうと思っていた。
I was just thinking of making our lunch.

私もちょうど同じことを言おうと思っていた。
I was just thinking of saying the same thing.

私はセブ島への小旅行を考えていたところだった。
I was just thinking about taking a small trip to Cebu island.


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする