「人権侵害」って英語で言うと?

スポンサード リンク

高齢者、刑務所、北朝鮮、ヘイト、AV出演などいろいろなフィールドで、人権侵害のニュースが多くなっています。早速、「人権侵害」の英語表現について調べました。

human-rights-violation


■ human right – – 人権
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。
*通常、複数形で「human rights」「human-rights」として使われます。

■ violation – – (名詞)妨害、侵害、侵入違反
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ abuse – – (名詞)乱用、悪用、誤用、虐待、酷使、そまつに扱うこと
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ human-rights violation / violation of human rights – – 人権侵害

■ human-rights abuse – – 人権侵害

私は人権を侵害されている。
My human rights are violated.

私たは人権侵害には屈しない。
We will never yield to violation of human rights.


「子供たちの人権を侵している延暦を防止しろ」と言っている(ニュースタイトル)
Prevent Strategy Is Violating Children’s Human Rights, Report Says
*「Prevent」は、「予防する、防止する、防ぐ」という意味です。
*「Strategy」は、「戦略、策略、計画、方策、方法、手順」という意味です。

国連は、「イギリスの経済政策は人権侵害である」言っている(ニュースタイトル)
UN Report Says UK Economic Policies are a Violation of Human Rights

刑務所の人権侵害 (ニュースタイトル)
Rights abuses behind bar
*behind barは、「刑務所で、獄中で」という意味です。

ヒューマン・ライツ・ウォッチは、「オーマンで働くメイドたちは、奴隷状態にある」と言っている (ニュースタイトル)
Human Rights Watch says abuse of maids in Oman verges on slavery
*「Human Rights Watch」は、USの人権NGOです。
*「verge on」は、「近づく、状態にある、寸前である、今にもなろうとする」という意味です。


「人権侵害」に関する表現は他にもいくつかありましたが、上記を覚えておけば通常は問題ないと思います。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする