文字の「word」「letter」「character」の違い

スポンサード リンク

文字、字などを表す時に、どの単語を使ったら良いのか迷う時があります。早速、文字を表す「word」「letter」「character」の違いについて調べました。


■ word – – (名詞)語、単語、言葉
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ letter – – (名詞)文字、字、手紙
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ character – – (名詞)文字、記号、性格
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。


「word」は一文字ではなく1単語のことです。「like」「go」「book」などです。1文は「sentence」と言います。

「letter」はアルファベットのことです。「A」「B」「C」・・・「Z」の26文字で数字や記号は含まれません。大文字は「capital letter」、小文字は「small letter」と言います。

「character」は、アルファベットと数字、記号、符号、漢字のことです。「A」「7」「$」「?」「国」などです。数字だけの場合には「number」と言います。漢字は「Chinese character」と言います。


妻はその時、一言も発しなかった。
My wife didn’t say a word at the time.

私は辞書でその単語を調べます。
I will look up the word in the dictionary.

私はあなたのテスト用紙を赤字で訂正した。
I corrected your test using red letters.

あなたのパスワードは最低でも1つの大文字を含めなければなりません。
Your password must contain at least one capital letter.

ここに40文字以内で入力してください。
Please input 40 characters or less here.

あなたのパスワードは最低でも10文字の長さでなければなりません。
Your password must be at least 10 characters long.


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする