「ex-husband」「ex-girlfriend」の「ex-」ってどういう意味?

スポンサード リンク

英語の字幕付きの日本のドラマを見ている時に、「前の夫」のことを「ex-husband」と字幕で示されていました。「ex-」について、早速、調べることにしました。

ex-


■ 「ex‐」 – – (接頭辞)前の、以前の、元の

彼は前の夫です。
He is my ex-husband.

ソフィアは私の前の彼女です。
Sophia is my ex-girlfriend.

彼は元プログラマーです。
He is an ex-programmer.

ジャクソンは元大統領です。
Jackson is an ex-president.

私は偶然、前の職場の同僚に会った。
I met my ex-coworker by accident.

私はこの大学の卒業生です。
I am an ex-student of this college.

私はその老人が退役軍人であることを確信した。
I was sure that the old man was an ex‐serviceman.
*「serviceman」は「軍人」、「ex‐serviceman」は「退役軍人」という意味です。

ベンジャミンはかつての彼とは違っている。
Benjamin is different to my ex-boyfriend.


「ex-」はとても便利な接頭辞で、「former」とほぼ同じ意味として考えて良いようです。

「ex-husband」「ex-wife」は、「former husband」「former wife」よりも、多く使用されているようです。

多くの単語に付けて使うことができるのはとても便利ですが、あまり一般的でない単語に付けた場合には、発音に注意しませんと相手に理解されない可能性もありそうです。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする