「本音」と「建前」って英語で言うと?Part1

スポンサード リンク

「あなたの本音を聞きたい」と言いたかったのですが、「本音」の表現をどの様に言うか迷いました。早速、「本音」と、さらに「建前」についての表現を調べました。


■ 本音
real intention
*「intention」は、「意図、意向」という意味です。
real feelings
true feelings
real motive
true motive
*「motive」は、「動機、真意、目的」という意味です。

■ show one’s (true) colors – – 本音を吐く、本性を表わす
*「color」は、「立場、本性、本音」という意味です。


あなたの本音を私たちに聞かせてくさい。
Please tell us your real motive.

彼らはしばしば本音を言わない。
They don’t often say their real feelings.

経営者は私たちの真意を了解するようになった。
The manager has come to appreciate our true motive.

私はあなたに本音を言います。
I will show you my true colors.


■ sincerely — (副詞)心から、本当に

私たちはそれについて本音で話す。
We speak about that sincerely.

■ frankly speaking — 率直に言って

正直いって、私は彼が嫌いだ。
Frankly speaking, I don’t like him.

■ to be frank – – 率直に言うと、本音を言えば、正直なところ

本音を言えば、あなたの言い訳は現実的ではないと思う。
To be frank, I don’t think your excuse is practical.

■ to tell you the truth – – 本音を言えば、実は、まったくのところ

本音を言えば、私はその先生の回答が間違っていると思います。
To tell you the truth, I think the teacher’s answer are wrong.


「本音」と「建前」って英語で言うと?Part2に続きます。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする