「断食」「絶食」って英語で言うと?

スポンサード リンク

知人とダイエットの話をしていて、「断食がダイエットに良い。」と言いたかったのですが、「断食」の表現を知りませんでしたので「no eat」「no food」と言いました。断食」「絶食」の表現について、早速調べました。


■ fast – – (動詞)絶食する、断食する、(名詞)[主に宗教上の] 断食、断食期間

■ fasting – – 絶食、飢餓、空腹、空腹時

断食ダイエット
The Fast Diet

私は断食をしている。
I’m fasting.

胃カメラ検査の前には、絶食しなければならない。
You must fast before a stomach camera examination.

ナタリーは週に二度断食している。
Natalie fasts once a month.

ラマダーンはイスラム教の断食月です。
Ramadan is the Islamic fasting month.


相手の英語レベルによっては、下記の様な簡単な表現を使うことも必要です。

3日間は絶食しなければなりません。
You must not eat anything for three days.


ラマダンという言葉が出てきましたので、少し調べましたら、間違った知識を持っていたことがわかりました。

「ラマダン」では、イスラムで決められた約1ヶ月間、日の出から日没まで、断食が行われます。 食事だけでなく、一切の飲み物も取れません。日の出前、日没後は、普通に飲食ができます。また、この期間は喫煙、性行為、投薬(例外あり)も禁止となります。

私の間違った知識の一つ目は、数日間の完全断食と思っていましたが、約1ヶ月間の日中のみの断食であることです。

次に、ラマダンは、この断食のことを指すと思っていましたが、それは間違いです。イスラム教の預言者モハメッドがメッカにてアラーの啓示を受けたヒジュリという月の名前のことです。その期間がラマダンであり、イスラム教に義務として課せられた5つの柱(信仰告白、礼拝、喜捨、断食、巡礼)が集中的に行なわれ、その5つの柱の一つが断食ということです。

フィリピンは人口の約90%カトリックの国ですが、約5%のイスラム教徒がいます。街中でも、マーケットなどもで、イスラム教徒がごく普通にいる国なのです。イスラム教についても、英語でディスカッションできる程度までは、勉強したいと思います。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする