「共学」「義務教育」って英語で言うと?Part1

スポンサード リンク

学校教育の話をしていて、「日本の義務教育は小学校と中学校で、公立の共学が大半です。」の様なことを言いたかったのですが、単語がわからずにうまく言えませんでした。


■ coeducation / co-education – – (不可算名詞)男女共学
*「mixed education」「mixed‐sex school(英国)」という表現もあります。

■ co-ed – – (可算名詞)男女共学の学校、[男女共学の]女子学生
■ co-ed – – (形容詞)男女共学の、[男女共学の]女子学生の

■ coeducational – – (形容詞)男女共学の

■ coeducationalism / coeducational method / coeducational system – -男女共学制

男女共学の学校
co-ed
co‐ed school
school for both sexes

男女共学という教育制度
the system of educating boys and girls together in the same buildings and with the same classes

ゾーイは、共学の大学の女子学生です。
Zoe is a female student at a coeducational college or university.

その高校は、1950年3月に男女共学の学校として設立された。
The high school was established as a co-ed school in March 1950.

その私立男子校は、来春から男女共学制を採用することを決定した。
The private boy’s school decided to adopt coeducationalism starting next spring.

1955年には、その名門女子校は、3年制による男女共学校になった。
In 1955, the elite girl’s school became the three-year coeducational school.


フィリピンのエレメンタリー、ハイスクールは、公立、私立問わず、女子校、男子校は、ほとんどありません。大学になりますと、女性だけのウーマンユニバーシティがいくつかります。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする