「人称代名詞」「一人称」「二人称」「三人称」って英語で言うと?

スポンサード リンク

中学の英語では「一人称」「二人称」「三人称」という言葉が頻繁に出てきました。英語でこれらを表現する時に、どの様にいうのかわかりません。早速、「一人称」「二人称」「三人称」の英語表現について調べました。


「人称代名詞」「一人称」「二人称」「三人称」とは何かについて復習しました。

「人称代名詞」とは、「話し手」「受け手」や第三者の人や物を指す代名詞のことです。下記の様な種類があります。

「一人称」とは「話し手」である「自分自身、自分たち」のことです。
I / my / me / mine / myself
we / our / us / ourselves

「二人称」とは話を聞いている「受け手」である「あなた、あなたたち」のことです。
you / your / you / yours / yourself

「三人称」とは、「話し手」でも「受け手」でもない第三者である「彼、彼女や彼ら」のことです。
he / his / him / his / himself
she / her / her / hers / herself
it / its / it / its / itself
they / their / them / their / theirs / themselves


■ pronoun – – (名詞)代名詞
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ 人称代名詞 – – personal pronoun
■ 一人称 – – first person
■ 二人称 – – second person
■ 三人称 – – third person

人称代名詞は、特定の人や物の代名詞に使われる。
Personal pronouns are used to refer to a particular person or thing.

2種類の人称代名詞があります。主語と目的語
There are two types of personal pronouns: subject and object.

用語「一人称」は話し手を含む本人自身あるいは本人のグループを示す。
The term first person refers to the speaker himself or a group that includes the speaker.

用語「二人称」は話し手の対象の聞き手を示す。
The term second person refers to the speaker’s audience.

用語「三人称」は、「話し手自身」あるいは「話し手や聞き手を含まないグループ」ではない他の誰かを示す。
The term third person refers to someone else, not the speaker or a group including the speaker or the speaker’s audience.


人称代名詞の単数形は、性別により区別されています。性別が分からない場合には、「he」「it」「one」など幾つかの選択肢があります。

二つの人称代名詞を使う「he/she」「he or she」「his/her」「his or her」の様な表現が無難なようです。メールでは、「he/she」「his/her」が最も使われている様に思います。口語では、少し言い難いかもしれません。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする