「あなたに関係ない」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「私には関係ない」「あなたには関係ない」って、割と頻繁に使うフレーズです。英語表現のバリエーションを知りたいので早速調べてみました。


一般的な表現はやはり、「business」という単語を使います。
「否定文+one’s business」で「関係する権利」「干渉する権利」「筋合い」が無いという意味になります。.

おまえには関係ない。干渉無用。君の知ったことではない。
It’s not your business.
= That’s none of your business.
= This is no business of yours.

*「It」は、「That」「This」など、状況で置き換えできます。
*「It」「That」「This」などは省略しても良いです。
*「none」と「not of」は、置き換えできます。

What business is it of yours?

余計なお世話だ。でしゃばるな。大きなお世話だ。
Mind your own business.
*直訳すると「自分のことを気にしろ。」です。

用例1

“Do you have a boy friend?”
「ボーイフレンドいるの?」

“It’s not your business.”
「あなたには関係ないじゃない。」

用例2

“He is asking if you love Tome.”
「彼、あなたがトムを愛しているかどうか聞いているよ。」

“What business is it of his?.”
「そんなこと彼には関係ないじゃない。」


「business」の代わりに、「concern」を使います。

君の知ったことではない。
It’s none of your concern.
*concern – – (名詞)関心。気づかい。配慮。 懸念。心配。


少し憤慨しているニュアンスとなります。

どうしてそんなことを聞くの? あなたには、関係ないでしょ?
What’s it to you?
*直訳すると「それがあなたにとって何なのですか?」という意味です。

用例
“Where did you go last night?”
「昨夜、どこへいっていたの?」

“What’s it to you?”
「そんなことあんたには関係ないでしょ?」


「私には関係ない。」は、上記の「you」や「your」を「I」や「my」に変更するだけです。

It’s not my business.
It’s none of my business.

その他、良く使われる表現です。

I am not concerned with it.
It doesn’t concern me.
None of this concerns me.
I’ve nothing to do with that.

私はそのこととは何の関係もない。
I am not concerned with the matter.

私と彼とは何の関係も無い。
I have nothing to do with him.


今回ご紹介した表現は、言い方で非常にきつく感じる表現の様です。無表情で言わずに、ジョークなのか、軽い意味なのか、少し憤慨しているのか、かなり憤慨しているのか、相手に分る様に言うのが良いかもしれません。


フィリピンでは、すごく親切な人がたくさんいます。反面、お節介な人も多いです。親切とお節介のボーダーが難しいですね。

路上で車が故障すると、数人の人が「どうしたの?」って声を掛けてきます。親切心だけでいろいろとやってくれる人と、何かやったら「チップ、チップ。もっとチップ。」としつこい人がいますので注意が必要です。
もし、お節介に感じた場合でも、「It’s not your business.」と言うのは良くないでしょう。「Thank you for your support/offer. But I can do by myself.」の様な感じが良いでしょう。

一番注意しなければならないのは、そういうどさくさに紛れて、車内のバックとかを泥棒する人です。でも、どこの国でも良い人、悪い人がいますからね。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする