「敬語」「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」って英語で言うと?

日本語の「敬語」を大きく分けますと「丁寧語」「尊敬語」「謙譲語」の3種類があります。早速、「敬語」「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」を英語でどの様に言うか調べました。

「尊敬語」は、相手の動作・状態などを高めることで、直接的に話し手が敬意を示す表現のことです。
「謙譲語」は、自分の動作・状態などを低めることで、間接的に相手に敬意を示す表現のことです。
「丁寧語」は、語尾を「です。」「ます。」にするなど丁寧な表現のことです。


■ honorific – – (形容詞)敬称の、尊敬を表す、敬語の、尊称的な、(名詞)敬称、敬語、敬譲語
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ honorific language – – 敬語、尊敬語

■ respectful – – (形容詞)敬意を表する、丁寧な
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ respectful language – – 尊敬語、敬語

■ humble – – (形容詞)謙遜な、控えめな、地味な
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ humble language – – 謙譲語、謙遜語

■ polite – – (形容詞)丁寧な、礼儀正しい
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ polite language – – 丁寧語、美化語


上記以外に敬語の表現として、次の様なものもあります。

■ honorific expressions – – 敬語
■ honorific forms – – 敬語
■ formal language – – 敬語

「Mr」「Ms」「様」などの敬称は、次の様に表現されます。

■ honorific title – – 敬称、尊称


日本には3種類の敬語があります。
There are three types of honorific language in Japan.

日本語には多くの敬語があります。
The Japanese language has many honorific expressions.

会社員は職場では上司に対して尊敬語を使わなければならない。
Office workers have to use respectful language to their bosses in the office.

謙譲語は貴方自身を控えめに見せるために使われます。
Humble language is used to show yourself humble.

日本の丁寧語は、例え日本人でもはきちんと使えないかもしれません。
Japanese polite language may not be able to use properly even by Japanese people.


英語には「敬語」的な表現はたくさんありますが、日本語の様に「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」と厳密に分けた表現はないようです。

See you next time!

今日の勉強
スポンサーリンク
フィリピン在住のPinaさんのブログ
スポンサーリンク
pinasan.com