「いずれにせよ」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「いずれにせよ、参加いたします」と言う時に、「いずれにせよ」の表現に迷いました。いろいろな表現があった様に思います。早速調べて明確にしたいと思います。

この場合、私が参加した方が良いかなどを話し合っていて、結論的に、「いずれにせよ、参加いたします」と言いたかったのです。


■ anyway – – (副詞)とにかく、それにもかかわらず、やはり.

「anyway」を口語では、「今までと話題を変える時」、「前にしていた話に戻る時」「大事な事を強調して言いたい時」「話の途中で決意や結果を示したい時」に使います。

類似語で[anyhow]がありますが、「anyway」の使用頻度の方がかなり多い様です。

ともかく、私はその規則が気にくわない。
Anyway I don’t like the rule.

とにかく、今、私は仕事に戻らなくてはなりません。
Anyway, I have to get back to work now.

とりあえず、今日はライアンに会いません。
Anyway, I won’t be seeing Ryan today.

とにかく、ジュリアの予定を聞いてみます。
Anyway, I will ask Julia about schedule.

いずれにせよ、そのトラックは大きすぎると思う。
I think that the truck is too big anyway.


■ in any case – – いずれにせよ、どうあろうと、とにかく

「case」は、「場合、状態」と言うニュアンスですから、「どんな場合でも」と言う意味になります。

いずれにせよ、私は行きます。
I am going in any case.

いずれにせよ、あなたの知ったことではない。
In any case, it’s none of your business.

いずれにしても、あなたの推測は間違っている。
In any case, you are wrong in your conjecture.

いかなる場合も、無断欠勤すべきではない。
In any case, you should not take a day off without permission.


■ at any rate – – いずれにせよ、とにかく、どんなことがあっても

*「rate」は「価値、価格、割合、歩合、評価」などのニュアンスで、今までの話から「とにかく~」と言う意味になります。

とにかく、私はやってみよう。
At any rate, I will try.

とにかく、私はエヴァに会う必要がある。
I’ll have to meet Eva at any rate.

何にしろ、準備だけはしておこう。
At any rate, I shall make preparations for it.


フィリピンは、素晴らしいリゾートと東洋最大のスラム街があります。

どちらもフィリピの真実の顔と言えます。いずれにせよ、ご自分の目でこれらの真実のフィリピンを見て頂きたいと願っています。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする