「I’m wondering」の意味と使い方 Part2

スポンサード リンク

「I’m wondering」の意味と使い方 Part1 の続きです。

I-was-wondering-if


■ I am (was) wondering if – – してくれないでしょうか?、もしよろしければ~、もし~出来たらと思って
*「I am (was) wondering if」は、遠回し、かつ丁寧な依頼表現の一つです。
*ビジネスのシーンでも使うことができます。
*「was」を使った過去形は、より丁寧さが強調されます。

その会議に出席頂けるのでしょうか?
I’m wondering if you can attend that meeting.

私のお願いを聞いて頂けないでしょうか?
I’m wondering if you could do me a favor?

もしよろしければ、明日、私と野球を見に行きませんか?
I am wondering if you would like to see a baseball game with me tomorrow.

あなたのお名前と年齢を伺っても宜しいでしょうか?
I was wondering if I can ask your name and age?

講義をお願いしたいのですがいかがでしょうか?
I was wondering if you could give us a lecture.

私の卒業論文にざっと目を通してもらえないでしょうか?
I was wondering if you could look over my thesis.

私たちを支援、協力してくれませんか?
I was wondering if you could support and cooperate with us?

空港まで車で送ってくれませんか?
I was wondering if you could drop me off at the airport by car.


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする