「計算」「計算する」って英語で言うと?

スポンサード リンク

レストランでの知人との会話で「私は計算が得意なんです。」と言いたかったのですが、この場合の「計算」にはどの単語を使うのか迷いました。「計算」「計算する」の表現を、早速、調べました。


■ calculation – – (名詞)計算
■ calculate – – (動詞)計算する、見積もる

彼女は計算が得意です。
She is good at calculation.

その問題を計算するのは難しい。
It is difficult to calculate the problem.

合計金額を計算してください。
Please calculate the total amount.

私はその成功率を計算する。
I’ll calculate the success rate.


■ computation – – (名詞)計算、計算結果
■ compute – – (動詞)計算する、算定する、見積もる

我々は、計算結果を集めなければならない。
We have to collect the result of computations.

その物理学者は、地球と太陽との距離を計算することができる。
The physicist can compute the distance of the sun from the earth.


■ reckoning – – (名詞)計算、決算、清算
■ reckon – – (動詞)計算する、勘定する、清算する

彼は計算を間違えている。
He is off in his reckoning.

航空券の購入を決める前に費用を計算すべきである。
You should reckon the cost before you decide to purchase the air ticket.


■ counting – – (名詞) 計算、集計、測定
■ count – – (動詞)数を数える、計算する

彼の計算は正確である。
He is accurate in counting.
*「accurate」は、「間違いのない、正確な」という意味です。

減量のためには、カロリーを計算しなければなりません。
You have to count calories to lose weight.


各単語の違いについては、語源やイメージ検索などから何となくイメージができました。

「calculate」は、電卓などで数字を計算するイメージです。
「compute」は、コンピュターによる難しい計算やかなり専門的な知識を伴う高度な計算のイメージです。
「reckon」は、費用、予算などを大まかに算出するイメージです。
「count」は、何かを数えることで合計数を知るというイメージです。

さらに正確な相違点については、英英辞典などで調べてみてください。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする