「hubby」の意味と使い方

スポンサード リンク

友人から「~ my hubby’s 40th birthday」というメッセージが入りました。意味はすぐに想像が付きましたが、初めて知った表現です。早速、「hubby」の意味と使い方を調べました。


「hubby」はスラングで、「husband」とほぼ同じ意味です。主として自分の夫への表現として口語でカジュアルな場面で使われます。また、夫に向かって直接「husband」とは言いませんが、「hubby」と呼ぶことはできます。

■ hubby – – (名詞)夫、亭主、主人、ハズ

*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

夫は私に時計を買ってくれた。
My hubby got me a watch.

明日は、夫の誕生日です。
Tomorrow’s my hubby’s birthday.

妹は今、彼女の夫を日本に住んでいる。
My sister lives in Japan now with her hubby.

「美味しい夕食をありがとうありがとう、ハビー!」
“Thank you for a nice dinner, hubby!”

私は夫に健康的な食事を食べさせたい。
I want to make my hubby eat healthy meals.

唯一の問題は私の夫がヘビースモーカーであることと考えている。
The only problem is that I think my hubby is a heavy smoker.


趣味の意味の「hobby」と、発音がかなり似ていますので、注意したいです。私の耳では、ほとんど区別できませんでしたが。

夫の表現は、「darling」「honey」「baby」などたくさんあります。少しづつ覚えるようにしたいです。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする