「make ends meet」の意味と使い方

スポンサーリンク

「I cannot make ends meet.」という文章を見た時に、さっぱり意味がわかりませんでした。「make ends meet」はイデオムです。早速、「make ends meet」の意味と使い方を調べました。

家計簿


■ make (both) ends meet – – 生活の収支を合わせる、収入の範囲内でやっていく、収支のつじつまを合わせる、家計をやりくりする
*「make」は使役動詞で、「both」は形容詞で「両方の」、「ends」は名詞で「最終、収支、収益」、「meet」は動詞で「合わせる」と言う意味です。
*もともとは、「make both ends of the year meet」という文章で、「収入と同じだけのお金を使う」ということを意味していました。
*「both」は合っても無くても意味は同じです。

今月は家計がマイナスになります。
I can’t make both ends meet this month.

私は妻がどのように生活の収支を合わせる知りません。
I don’t know how my wife make ends meet.

フィリピンで生活していくためにはもっと働かないといけない。
I have to work more to make ends meet in the Philippines.

3人の子供がいて収支をやりくりして行くのは大変なことです。
It’s hard to make both ends meet with three little children.

私は大学時代、生活していくのが大変だった。
I had a hard time making both ends meet in my college days.

うちの夫は生活の収支を合わせるのがいかに大変か分かっていない。
My husband doesn’t know how hard it is to make both ends meet.

妻は家計をやりくりするために、昼間にパートの仕事をしている。
My wife works a part-time job during the day to make ends meet.

私が会社員の頃は、生活は厳しかった。
It was hard to make ends meet, when I was a company employee.

もし私が海外へ移住したならば、私の両親は家計のやりくりができないだろう。(仮定法未来)
If I were to immigrate overseas, my parents couldn’t make ends meet.

コロナウィルス問題以降、私たちの生活が厳しい。
It’s been hard for us to make ends meet after the coronavirus problem.


Pinaさん
Pinaさん
「make ends meet」は、是非、覚えて置きたい表現です。See you next time!

スポンサーリンク
pinasan.com