「土下座」するのいろいろな英語表現

スポンサーリンク

ドラマ「半沢直樹」では毎回「土下座」が話題になります。「土下座」という風習は、中国・韓国などアジア圏には存在するようですが、欧米諸国には無いようです。「土下座」を英語でどの様に表現するのが分かりやすいのか早速、調べました。

「Oxford University Press」の辞書サイト「Lexico.com」には、「Dogeza」は登録されていませんでした。ちなみに「sushi」「tempura」は登録されています。

土下座


■ kneel – – (自動詞)ひざまずく、ひざをつく、ひざを曲げる
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ fall – – (自動詞)倒れる、落ちる
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ prostrate – – (他動詞)ひれ伏させる、うつぶせにする
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ kneel down on the ground – – 土下座する
* 直訳は「地面にひざまずく」という意味です。

■ fall to one’s knees – – 土下座する
* 直訳は「ひざまずく、ひざまずいて嘆願する」という意味です。

■ get/go down on one’s knees – – 土下座する
* 直訳は「正座する、ひざまずく、ひざまずいて祈る」という意味です。

■ get/go down on one’s hands and knees – – 土下座する
* 直訳は「両手両ひざを下につく」という意味です。

■ prostrate oneself – – 土下座する
* 直訳は「ひれ伏す、身を伏せる、屈服する」という意味です。

土下座して私に謝罪しろ。
Fall to your knees and apologize to me.

私の婚約者は挨拶で土下座した。
My fiancee fell on one’s knees to greet.

私は妻に許してくれと土下座して頼んだ。
I got down on my knees and asked my wife to forgive me.

犯人は土下座して私に謝った。
The criminal went down on hands and knees and apologized to me.

上司は取引先に土下座していた。
My boss was kneeling down on the ground with his business partner.

アンナは夫が帰宅した時に泣いて土下座していた。
Anna was prostrating herself with tears in her eyes when her husband came home.

コンビニの店員は酔っている客に土下座を強要された。
​The salesclerk at the convenience store was forced to kneel down on the ground by the drunken customer.


特に土下座のスタイルに拘らずに深い謝罪を表現する場合には、「I sincerely apologize to you.」で「私は心から貴方にお詫び申し上げます。」と言う良く使う表現があります。「sincerely」は副詞で「心から、本当に、本気で」と言う意味です。覚えておくと便利かと思います。

Pinaさん
Pinaさん
個人的には「get down on one’s hands and knees」が一番、土下座をイメージできました。See you next time!

スポンサーリンク
pinasan.com