「feasible」の意味と使い方

「feasible」とい単語を目にしましたが意味が分かりませんでした。英検1級以上、TOEICスコア950点以上の単語のようです。早速、「feasible」の意味と使い方を調べました。


■ feasible – – (形容詞)実行可能な、可能性のある、うまくいきそうな、ありそうな、もっともらしい
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ 実行可能な、可能性のある

私の計画は本当に実現可能なのだろうか。
I wonder my plan really feasible.

そのボランティア活動は実現可能です。
That volunteer activity is feasible.

あの事業計画は実行できないかもしれない。
That business plan may not be feasible.

私の家からマニラまでは通勤することが可能です。
It is feasible to commute from my house to Manila.

十分な予算があれば、このプロジェクトは実現可能と思われます。
With a sufficient budget, the project now seems feasible.

今年中に新しい高速道路を完成させることは可能でしょうか?
Is it possible to finish the new highway by the end of the year?


■ ありそうな、もっともらしい

それはもっともらしい言い訳だった。
That was the feasible excuse.

台風がマニラを直撃しそうだ。
It’s feasible that the typhoon will hit Manila.

それは、高齢者であれば誰にでも起こりうることです。
It’s a feasible case that could happen to anyone who is a senior citizen.


「feasible」には二つの意味がありますが、かなり似たようなニュアンスではと思いました。
「台風がマニラを直撃しそうだ」は「台風がマニラを直撃する可能性がある」と言っても、ニュアンスはかなり似ていると思います。

See you next time!

今日の勉強
スポンサーリンク
フィリピン在住のPinaさんのブログ
スポンサーリンク
pinasan.com