「if only」の意味と使い方

「if only」という文章を見た時に、意味は何となくわかりましたが、使い方が良くわかりませんでした。早速、「if only」の意味と使い方について調べました。


■ if only – – でさえあれば、さえすれば


「if only+仮定法過去」は、現実となっていない夢や願望を表します。

彼女の連絡先さえ知っていればなあ。
If only I knew her contact number.

私が会社の社長だったらなあ。
If only I were the company president.

台風が直撃しなければいいのになあ。
If only the typhoon didn’t hit squarely.
*「squarely」は「真正面に、真っすぐに、真っ向から」という意味です。

フランス語かドイツ語が話せたらいいのに。
If only I could speak French or German.

もう少しゴルフが上手ければいいのになあ。
If only I were good at golf a little more.

休暇中に無人島で暮らせたらいいのになあ。
If only I could live on a desert island during the vacation.


「if only+仮定法過去完了」は、過去の事実に反する願望や後悔を表します。

父の忠告に従ってさえいればなあ。
If only I had taken my father’s advice.

私はあの転勤を受け入れていれば良かったのになあ。
If only I had accepted the job transfer.

あの時にボスは怒鳴らなければよかったのにねえ。
If only my boss hadn’t shouted at that time.

もし30分早く家を出ていたら、飛行機に間に合ったのに。
If only I had left house 30 minutes earlier, I could have caught the plane.


仮定法では主語に関係なく「was」ではなく「were」を使いますので注意しましょう。実際に起こり得ることに対しては「was」を使うこともあります。

See you next time!

今日の勉強
スポンサーリンク
フィリピン在住のPinaさんのブログ
スポンサーリンク
pinasan.com