「前途多難」って英語で言うと?

スポンサーリンク

「将来は前途多難だ」と言いたかったのですが、表現が良くわかりませんでした。早速「前途多難」の表現について調べました。


■ difficulty – – (名詞)難題、困難、障害、難局、難事、難点
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

行く手にはたくさんの難題がある。
There are lots of difficulties lying ahead.
*「ahead」は、「前方に、前方へ、将来に向かって、これから先に」という意味です。
*「lie ahead」は「目の前に~がある、前途に横たわる、行く手に控えている」という意味です。

あなたの将来は困難がたくさんある。
Your future will be full of difficulties.
*「be full of」は「たくさんある、満ちる」という意味です。

彼らの結婚生活の前途には多くの難局が横たわっている。
Many difficulties lie ahead of their married life.

彼が我が社の新社長になるには、多くの難題がある。
Many difficulties lie ahead for him to be the new president of our company.

金融規制の強化ゆえに前途多難だ。
Our future will be full of difficulties because of strengthening financial regulation .


■ bumpy – – (形容詞)でこぼこの、がたごとの
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

行く手にはがたごとの道がある。
There is a bumpy road ahead.

成功は前途多難である。
There is a bumpy road ahead to success.

息子の前途は多難だ。
There is a bumpy road ahead of my son.

あなたの夢の実現は前途多難である。
There is a bumpy road ahead to make your dream come true.

「bumpy road」の代わりに「rocky road(岩だらけの道)」「tough road(険しい道)」などでも同じニュアンスとなります。


See you next time!

スポンサーリンク
pinasan.com
今日の勉強
スポンサーリンク
フィリピン在住のPinaさんのブログ