「勝訴する」「敗訴する」って英語で言うと?

「勝訴」「敗訴」はニュースで頻繁に見かける表現です。いろいろな表現がありますので、一度調べることにしました。


■ case – – (可算名詞)訴訟、判例
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ suit – – (可算名詞)訴訟
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ trial – – (不可算名詞、具体的には可算名詞)裁判、公判、審理
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。


■ win a case [suit, trial] – – 勝訴する

■ gain a case [suit, trial] – – 勝訴する

■ be decided in one’s favor [favour] – – 勝訴になる、有利な判決になる
*主語は「judge(裁判官)、court(裁判所)、case(判決)」などとなります。
*「favor」は米語、「favour」は英語です。
*「favor」は「支持、支援」という意味です。
*「in a person’s favor」は、「の利益になるように、に有利に」という意味です。
*「be decided」の代わりに「decide」が使われることもあります。

■ rule in favor of – – に勝訴の判決を下す、に有利な判決を下す

私は勝訴した。
I have won my case.

原告側が勝訴した。
The plaintiffs won the case.
*「plaintiff」は「原告、告訴人」という意味です。

裁判官は、被告勝訴の判決を下した。
The judge ruled in favor of the defendant.
*「defendant」は被告、被告人という意味です。

この訴訟は、あなたの勝訴になった。
This case has been decided in your favor.

裁判所はマニラの請求者に有利な判決を下した。
The court decided in favour of the Manila claimants.
*「claimant」は「請求人、原告」という意味です。


■ lose a case [suit, trial] – – 敗訴する

■ decide against – – 敗訴する、不利な判決を下す

父はその裁判で敗訴した。
My father lost that trial.

原告側が敗訴した。
The plaintiffs lost the case.

彼は敗訴になった。
The case has been decided against him.

彼は一審で勝訴したが、二審では敗訴となった。
He won the first trial, but lost the second.

彼女は2年後に民事訴訟で勝った。
She won the civil court case two years after.


刑事事件で負け、だが民事裁判で勝つ(記事タイトル)
LOSE A CRIMINAL CASE BUT WIN A CIVIL TRIAL

フランスのホテル経営者たち、欧州裁判所でAirbnbに敗訴(記事タイトル)
French hoteliers lose case against Airbnb in European court
*「hotelier」は「ホテル経営者」という意味です。

UBの職員二人、卒業の訴訟で敗訴(記事タイトル)
UB employees lose graduation suit
* 「UB」は、アフリカのボツワナにある「University of Botswana(ボツワナ大学
)」の略です。


See you next time!

今日の勉強
スポンサーリンク
フィリピン在住のPinaさんのブログ
スポンサーリンク
pinasan.com