「肩こり」を英語で言うと?

スポンサード リンク

「肩こり」って、事務仕事の増加やパソコンの普及により、日本だけでなく世界中で患っている人がたくさんいます。
独自英語で「shoulder pain」って言ってたのですが、今回、早速調べました。


肩こり
stiff shoulders
stiff neck
* stiff は、形容詞で「(筋肉・関節が)凝った」「(動かすと)痛い」の意味です。.
* shoulderは、左右ありますので両方痛い場合には複数形を使います。

shoulderは肩から肩甲骨までの少し広い範囲、neckは首周辺です。

日本人の場合、両方痛む場合が多いと思いますが、そいう場合ってどういうのでしょう? 
「stiff shoulders and neck」で検索しますと、それを使った英文がたくさんありますので、そういう表現もある様です。

肩こりがひどいです。
I have a bad stiff neck.

最近、とにかく肩こりがひどい。
Recently, I’ve had really awful stiff shoulders.
* awful – – (形容詞)(程度が)非常な,すごい.

私の肩こりは少し楽になってきた。
My shoulder pains have become a little better.

首や肩こりのエクササイズ。
Exercises for Stiff Neck & Shoulders

首や肩の緊張を和らげる4つのデスクストレッチ。
4 Desk Stretches to Relieve Neck and Shoulder Tension
* relieve – – (他動詞)(苦痛・悩みなどを)「やわらげる」「楽にする」の意味です。.
* tension – – (名詞)「緊張」「張り」などの意味です。


白人の人は、以前は肩こりを患う人は少なかったそうですが、パソコン、スマートフォンなどの影響で肩こりの人が急増しているそうです。日本の指圧も「shiatsu」で既に英語辞書に載っています。

フィリピンでは、ローカルのマッサージが1時間150ペソ~300ペソ(日本円換算で350円~650円程度)です。観光客向けのの高級店でも、1時間1時間500ペソ~1,000ペソ(日本円換算で1,100円~2,200円程度)です。日本でも1時間3,000円を切った価格が増えていますが、フィリピンはとってもお得です。ビーチでのマッサージもとっても気持ち良いです。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする