ミス・インターナショナル世界大会でフィリピン代表が優勝!!

スポンサード リンク

2013年のミス・インターナショナル世界大会が12月17日(火)に東京の品川プリンスホテルで開催されました。67の国の代表者の中から、フィリピン代表のBea Rose Santiago(ベア・ローズ・サンチャゴ)さん23才が見事に優勝を獲得しました。

「ミス・インターナショナル」は「ミス・ワールド」「ミス・ユニバース」と並ぶ世界3大美女コンテストの一つとして1960年に誕生しました。「ミス・インターナショナル」と「ミス・ワールド」の二つでフィリピン女性が選ばれるという快挙となりました。

なお、日本代表は、ミス・ユニバースのみ優勝経験がありますが、フィリピン代表は3つのコンテストで優勝経験がある美人国と言って良いでしょう。

2013年 ミス・ユニバース フィリピン代表 Ariella Arida 第三位
01-Ariella-Arida

2013年 ミス・ワールド フィリピン代表 Megan Young 優勝
01-Megan-Young

2013年 ミス・インターナショナル フィリピン代表 Bea Rose Santiago 優勝
01-Bea Rose Santiago


スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする