「親孝行」って英語で言うと?

スポンサーリンク

「親孝行してあげた方がいい」と言いたかったのですが、上手い表現が思い浮かびませんでした。早速、「親孝行」について調べました。


■ filial – – (形容詞)子としての、子孫にふさわしい
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ dutiful – – (形容詞)義務に忠実な、本分を守る、忠順な、従順な
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ piety – – (名詞)孝心、孝行、敬愛、献身、敬虔、敬神、信心深さ
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ duty – – (名詞)義務、職務、税、関税
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ filial piety – – 親孝行

■ filial duty – – 親孝行、子としての義務

■ a good son / daughter – – 親孝行な息子 / 娘

■ take good care of one’s parents – – 親孝行する、両親を大切にする

今日から親孝行するぞ。
I am a good son from today.

リディアは本当に親孝行な娘だ。
Lydia is a really dutiful daughter.

親孝行しないとダメだぞ。
You should be nice to your parents.

私は母に何も親孝行ができませんでした。
I could not be a dutiful son to my mom.

その少年は親孝行をしながら学費を稼いだ。
The boy earned his school fees while being dutiful to his parents.

親不孝すると罰が当たるぞ。
You will pay dearly for your lack of filial piety.
*「pay dearly for」は、「報いを受ける、罰が当たる」という意味です。

親孝行したいときには親はなし。(ことわざ)
By the time you wish to be a good son (daughter), your parents are long gone.
When you wish to be filial, your parents are gone.
When you wish to perform filial piety, your parents are no longer alive.


ラグライ族の人たちは親孝行を表す(記事タイトル)
Ra Glai ethnic people express filial piety to parents
*「Ra-glai ethnic」は、「ベトナムの少数民族」のことです。

感謝することは子供の親孝行だった。(記事の一部抜粋)
It was the child’s filial duty to be thankful.


「親孝行」の英語表現では、あまり聞きなれない難しい表現が出て来ます。文化や宗教にも通じている部分があるようです。

「a good son / daughter」は、とても分かりやすい表現ですが、状況や前の文章により「親孝行」のニュアンスを表現できます。例えば、次の様な場合には、分かりやすいです。
「母が体調が悪くて寝ているの。」「親孝行しないと。(I have to be a good daughter.)」
「明日は母の日だ。」「親孝行するね。(I will be a good son.)」

また、「take good care of one’s parents」も分かりやすい表現ですので、こういう表現を使いたいと思います。

See you next time!

スポンサーリンク
pinasan.com