新コース「Pinas Counseling」と「Pinas Song」がまもなく登場!!

スポンサード リンク

日頃は、弊社のオンライン英会話をご利用頂きましてありがとうございます。

Pinas Academyからのお知らせです。
2015年1月より、2つの新しいコース「Pinas Counseling」と「Pinas Song」が新設されます。

英語で相談 Pinas Counseling
英語で相談 Pinas Counselingの特徴

カウンセリングと言う少し堅苦しいイメージではなく、気軽に「悩み」や「愚痴」を英語で相談すると言うカジュアルな発想から生まれたレッスンです。

  • 私の悩みを聞いてもらいたい。
  • 私の愚痴を聞いてもらいた。

悩みは、「worry(心配、気苦労、取り越し苦労)」、「trouble(悩み、苦しみ、不幸)」、「problem (問題、悩みのタネ)」、
愚痴は、「complaint (不平、苦情、愚痴)」、「grumble(不平、文句、苦情)」などの単語があります。

今までの様に講師から与えられるトピックではなく、あなた自身の問題をトピックスにする新しいレッスンのスタイルです。


英語で歌おう Pinas Song
英語で歌おう Pinas Songの特徴

英語の歌を練習したことで、英会話が上達したという話は数多く聞きます。発音の練習、連音などの勉強には、英語で歌を覚えることが効果的と言えます。

英語の歌にチャレンジしても、実際、なかなか歌えるまで根気よく練習が継続することは難しい様です。Pinas Songの担当講師が、ステップ順にあなたが歌える様に指導いたします。

1~2曲の英語の歌が歌える様になると、さらに歌のバリエーションが増えていきます。カラオケなどでも、ちょっと注目されることでしょう。

フィリピンで歌われるカラオケは、その70~80%が英語の歌です。フィリピン人は、子供の時から英語の歌を歌うことで、英語の勉強をしていると言っても過言ではありません。


詳しい内容、オープン時期は、次の情報でお知らせいたします。どうぞお楽しみに!!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする