超大型台風第30号がフィリピンへ接近中

スポンサード リンク

2013年11月7日(木)7:00a.m.現在の情報です。

超大型の台風30号HAIYANがフィリピンへ接近しています。現在の速さは30km/h、中心付近の最大風速は60m/s、最大瞬間風速は85m/sと徐々に大きくなっています。

フィリピンへの影響は、7日(木)夜半から徐々に出てくるのではと予想されます。
フィリピンを横断する経路をたどりますので、ダバオは暴風雨圏、セブ、マニラ首都圏は直撃の可能性が大変高くなっています。

これだけ大きな台風が直撃しますので、フィリピンの多くの地区で停電、冠水、通信網のダウン、幹線道路の通行不能など生活のライフラインに大きな影響がでることが懸念されています。

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする