「乾杯する」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「さあ、乾杯しましょう。」と言おうとして、「乾杯する」の表現がわかりませんでしたので「Cheers」と言ってグラスを持ち上げました。「乾杯」の掛け声は、いつも「Cheers」と言っていますが、「乾杯する」の表現は知りませんでした。「乾杯する」の表現を早速、調べました。


■ make [drink / have] a toast – – 乾杯をする。
*「toast」は、「乾杯、祝杯、乾杯のあいさつ」という意味です。パンの「トースト」もこの単語です。

■ raise one’s glass – – 乾杯をする。
*「raise」は、「高く持ち上げる」という意味です。

私たちは乾杯した。
We drank a toast.

今、私たちは乾杯をする。
We will make a toast now.

ニコラスさんのために乾杯しましょう。
Let’s drink to Mr. Nicholas.

我々の成功を祈って乾杯しましよう。
Let’s drink to our success.

新年に乾杯しましょう。
Let’s drink to the New Year!

あなたの昇進を祝って乾杯しよう。
Let’s have a toast to celebrate your promotion.
*「promotion」は、「昇進、進級」の意味です。

2015年に乾杯しましょう。
Let’s raise a glass to 2015.

みんなが乾杯して渡したい祝ってくれた時、私は感動しました。
I was moved when all of the people raised their glasses to congratulate us.


「raise one’s glass」は、「乾杯する」だけではなく、語源の「グラスを持ち上げる」の意味で使われることも多いようです。「乾杯する」の例文はあまり多くありませんでした。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする