「腰痛」「ぎっくり腰」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「腰痛」「ぎっくり腰」は、フィリピンでも多い様です。以前、「ぎっくり腰」になった時に「腰が痛い」しか言えませんでした。
早速調べてみました。


腰痛
back pain
backache
pain in the lower back
Lumbago
*Lumbagoは、医学用語です。LUMBAGO BELT(腰痛ベルト)

腰痛です。
I have a backache.


「back」という単語は、背中全体が含まれますので、日本人が言う腰痛はこちらの表現が良い様です。

腰痛
low back pain
lower back pain

腰が痛いです。
I have a pain in my lower back.

腰痛になった。
I got lower back pain.

腰が痛くて、歩くのがやっとです。
I can hardly walk because of low back pain.

この薬は肩こりと腰痛に効果があります。
This medicine is effective for stiff shoulders and lower back pain.


ぎっくり腰
strained back (ぎっくり腰)
slipped disc (椎間板ヘルニア)
lumbosacral strain (医学用語で腰仙部挫傷、ぎっくり腰)

ぎっくり腰なのです。
I have a strained back.

ぎっくり腰になった。
I slipped my disk.
My back went out.

ぎっくり腰になった様だ。
I feel my lower back is broken.

彼女は重い物を持ち上げてぎっくり腰になった。
She strained her back by doing some heavy lifting at work.


今回は、「lower back pain」「strained back」だけを覚えれば良いと思います。

フィリピンには、日本で言う整体はほとんどありません。「腰痛」や「ぎっくり腰」になった場合には、病院で診察し、検査してもらい、鎮痛剤、消炎剤の投薬やリハビリとなります。また、華僑の針灸のクリニックがありますから、そういう選択肢もあります。鍼灸は英語で、「acupuncture and moxibustion」と言います。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする