「八つ当たり」って英語で言うと?

スポンサード リンク

知人との会話で「それはわかるけど、でも、彼女に八つ当たりしないで。」と言いたかったのですが、「八つ当たり」の表現がわかりませんでした。早速、「八つ当たり」の表現を調べました。


■ take out – – ぶちまける、発散する

彼は恋人に八つ当たりして、怒りをぶちまけた。
He took out his anger on his girlfriend.

アンナは夫に八つ当たりして、怒りを発散した。
Anna took out her anger on her husband.


■ take it out on – – に八つ当たりする、に怒りをぶちまける、に当たり散らす

私に八つ当たりしないで。
Don’t take it out on me.

八つ当たりは止めてくれ。
Stop taking it out on me

いつも妹に八つ当たりするのはやめなさい。 
Stop taking it out on your sister all the time.

彼にに八つ当たりするつもりは無かったんだ。
I didn’t mean to take it out on him.
*「mean」は、「つもりである」という意味です。

彼女がどうしてそんなに機嫌が悪いのかわからないけど、私に八つ当たりしないで。
I don’t know why she is in such a bad mood but don’t take it out on me.


「八つ当たり」と「怒りをぶちまける」は、少しニュアンスが違う気がしますが、その辺はあまり気にしないことにします。

「take it out on」の「take out」は「取り出す、持ち出す」という意味があり、「it」は「怒り」を表し、「on」は「~に」と対象を表しています。「~に向けて怒りを取り出す」から、「怒りをぶちまける」、そして「八つ当たりする」になるようです。単に「怒る」とは異なり、「人や周囲に当り散らす」のニュアンスの表現です。

この表現は、ノンネイティブが相手の場合には、少し英語能力が高めの人でないと理解できないかもしれません。相手によっては、「He took out his anger on me.」と「anger」を使った少し分かり易い表現を使うと良いでしょう。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする