「何番目?」って英語で言うと?Part1

スポンサード リンク

英語を学習していると迷う表現の一つに、「何番目?」の様に順番を聞くのがあります。日常生活でも「私の順番は何番目ですか?」「何番目の駅ですか?」の様に尋ねたくなるシーンはたくさんあります。早速、「何番目?」の表現を調べました。


英語では、「何番目」という尋ね方をする疑問詞は無いようです。
前もって相手が理解できる状況下であれば、この程度の簡単な表現でも「何番目?」と理解してくれることでしょう。

何番目ですか?
Which one?
*通常は、「どれですか?」「どちらですか?」という表現に使われます。

何番目ですか?
Which number?
*通常は、「どの数字ですか?」という表現に使われます。


ここから何番目の駅ですか?
How many stops from here?
*直訳は、「ここからいくつ停まりますか?」となります。

京都は何番目の駅ですか?
How many stops to Kyoto?
How many stops is Kyoto from here?

エミリーはクラスで何番目に頭が良いのですか?
How many students are smarter than Emily is in her class?
*直訳は、「クラスで何人の生徒がエミリーより頭が良いですか?」となります。

東京スカイツリーは世界で何番目に高い建造物ですか?
How many structures are taller than Tokyo Skytree in the world?
*「structure」は、「建造物、建物」という意味です。
*直訳は、「世界でいくつの建造物が東京スカイツリーより高いですか?」となります。

セブシティはフィリピンで何番目に大きい都市ですか.?
Where does Cebu city rank in population among the Philippines cities?
*直訳は、「セブシティはフィリピンの都市でどのあたりに位置付けられていますか?」となります。

アダム・スコットは世界で何番目ですか?
Where does Adam Scott rank in the world?
*直訳は、「アダム・スコットは世界でどのあたりに位置付けられていますか?」となります。


「何番目?」って英語で言うと?Part2に続きます。
See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする