「話題」「話題になる」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「今、フィリピンで日本のラーメンが話題になっている。」と言いたかったのですが、「話題になっている」の表現がうまく言えませんでした。早速、調べました。

「話題となる」と言う表現を考える時、「新聞紙上で」「雑誌記事で」「庶民の話上で」など、どこで(どの様な媒体で)話題になっているのかをはっきりする方が、英語で表現し易い様に思います。


■ topic – – (可算名詞)話題、テーマ、トピック

■ subject – – (可算名詞)主題、問題、題目

■ news – – (不可算名詞)ニュース、報道、情報

話題を変えましょう。
Let’s change the subject.
Let’s switch to some other topic.

ディランは話題を変えた。
Dylan changed the topic of conversation.

ランドンは話題が広い.
Landon’s topics cover a wide range.

ケイリーは話題が豊富である。
Kaylee has a rich stock of topics for conversation.
Kaylee has a lot of topics for conversation.

イスラム国は日本でも、大変話題になっています。
The Islamic State is becoming a big issue even in Japan.

日本のラーメンは、フィリピンの新聞で話題である。
Japanese noodle soup is a topic in the Philippines newspapers.

その映画は日本で話題になった。
The movie became a topic of conversation in Japan.
*「became a topic of conversation」は、「話題になる」という意味です。

今巷で話題になっているのはエボラ出血熱です。
What is being talked about in public now is Ebola hemorrhagic fever..
*「Ebola hemorrhagic fever」は、「エボラ出血熱」という意味です。

それは今最も話題になっている映画です。
That is the most talked about movie now.

CEOの辞任が人々の話題に上っている。
People are talking about the resignation of the CEO.


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする