「べたべたする」って英語で言うと?Part1

スポンサード リンク

ある店でボトルを持った時になぜかベタベタしていました。「ベタベタしている」って言いたかったのですが、言えませんでした。早速、調べました。


■ sticky – – (形容詞)ねばねばする、べとつく、粘着する、ねばねばしたものがついた
*ポストイットのような粘着する付箋も「sticky」を使います。

納豆はねばねばしている。
Natto is sticky.

私の手がねばねばに感じる。
My hands feel sticky.

ペンキはまだ乾かずねっとりしていた。
The paint was still wet and sticky.

汗でベタベタです。
I’m sticky with sweat.

この作業場はむし暑くてとてもいられない。
This workshop is so hot and sticky that I can’t possibly stay here.


■ greasy – – (形容詞)油を塗った、油でよごれた、脂ぎった.

油でベタベタしたお皿をを洗った。
I washed the greasy dishes.

肌が脂っぽいです。
I have greasy skin.

髪の毛がべとべとしている。
My hair is greasy.

油で汚れた手を綺麗にするのに砂糖を用いよ。(記事タイトル)
Use Sugar to Clean Greasy Hands

テーブルにについているべとべとしたものは何ですか?
What is that greasy stuff on the tablet?
*「stuff」は、「材料、原料、物質」という意味です。


今回の私のケースは、油かどうか良くわかりませんので「sticky」で良いかと思います。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする