「余計なこと」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「私は余計なことをしました。」って言いたかったのですが、「余計なこと」の表現がわかりませんでした。早速調べました。

「余計な」は、「無駄な」「不必要な」などと類似語ですので、それらの表現を使うことができることがわかりました。いつもそうですが、英語の前に、まずは日本語を柔軟に解釈することが必要と感じます。


■ unnecessary – – 不必要な、無用の、無益な

余計な物
unnecessary thing

余計な言葉
unnecessary words

彼女は余計なことをした。
She did something unnecessary.

グレイスに余計なことを言ったのは誰なの?
Who said unnecessary things to Grace?

余計なことをするなよ。
Don’t do anything unnecessary.

私は余計な食品は購入したくない。
I don’t want to by unnecessary foods.

エヴリンにそのことを知らせる必要はない。
It’s unnecessary to tell Evelyn about it.


■ needless – – 不必要な、むだな

余計な心配するな。
Do not give yourself needless anxiety!

そんなことをするのは余計である。
It is needless to do that.


余計なお世話だ。
Mind your own business.
*省略「MYOB」と表記されます。

余計なことはするな。
None of your business.

余計なお世話だ。
It’s none of your business.

余計なことをしてしまった。
I did something that I shouldn’t have.

余計なことを言ってしまった。
I said something that I shouldn’t have.


個人的には、今回の私の場合には、次の様な表現が相手にも分かりやすくて良い様に感じました。
I might do something unnecessary.
I’m afraid I did something that I shouldn’t have.

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする