「把握する」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「彼が把握しています」って言いたかったのですが、「把握する」の表現がわかりませんでしたので、「He knows well.」と言いました。意味は通じたと思いますが、「把握する」の表現について早速調べました。


■ grasp – – (他動詞)理解する。把握する。
■ grasp – – (名詞)理解力、把握力

ボスは全ての状況を把握している。
My boss grasps the overall situation.

私は彼の勤務態度を把握する必要がある。
I need to get a grasp on his attitude to work.

イザベラはそれを把握できていません。
Isabella hasn’t been able to grasp that.

私たちはそれについて細かく状況を把握します。
We will grasp the circumstances in detail.

メイソンは外政をよく把握している。
Mason has a good grasp of foreign affairs.


■ understand – – (他動詞)理解する。分かる。

私たちはあなたたちの予定を把握しています。
We understand your guys’ schedule.

私はその仕事の目的を把握する。
I will understand the goal of that work.

ジョシュアはあなたの予約状況を把握しました。
Joshua understood your availability.

あなたは事前にそれを把握しておくことが望ましいです。
I hope you will understand that in advance.


■ comprehend – – (他動詞)理解する。

私はやっとその意味を把握した。
I finally comprehend that meaning.

私にはそれは全く把握出来ない。
I cannot comprehend that at all.

この理論はとてもむずかしいので私には把握できない。
This theory is too difficult for me to comprehend.


「understand」は、知識として自分できちんと説明できるレベルに理解すること。それが何かわかったというニュアンスで、日常では一番多く使われます。

「grasp」は、「ぎゅっとつかむ」「しっかりと握る」と言う意味がります。ある事実やアイデア、とくに複雑なものを、完全に理解すること。物事を把握するというニュアンスです。

「comprehend」は、単なる知識としてではなく、完全に、根本的に理解すること。理論なども含めて完璧把握というニュアンスです。

この辺のことは、私には十分説明できませんので、もっとよく理解されたい方は、ご自分で調べてみてください。


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする