「きずな」「絆」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「フィリピンでは、家族の絆が強いです」って言いたかったのですが、「絆」の表現で「good relationship」程度の表現しかできませんでした。

「家族の絆」「夫婦の絆」「友達の絆」などに使われる「絆」について、早速調べました。


■ tie – – (可算名詞)[通例複数形で] 縁、しがらみ、義理

family ties – – 家族の絆

conjugal tie – – 夫婦の絆
*「conjugal」は、形容詞で「夫婦間の」「結婚の」「婚姻上の」という意味です。.

■ bond – – (可算名詞)[しばしば複数形で] 結束、きずな、縁

bonds of marriage – – 夫婦の絆
bonds of friendship – – 友情の絆


私たちは固い絆で結ばれた。
We were connected with strong ties.

私はこの絆を永遠に続けたいです。
I want to continue these ties forever.

アシュレイとブリアンナはかたい友情の絆に結ばれている。
Ashley and Brianna are tied firmly by bonds of friendship.
*「firmly」の副詞で「堅く、堅固に、しっかりと」と言う意味です。

家族の絆が弱まっている。
The family bonds are weak.

私たちは強い絆で結ばれていた。
We shared a strong bond.

台風被害の後、島民間の絆が更に深まった。
After the damage from the typhoon, the common bond between the islanders grew stronger.
*「common」は、形容詞で「共通の、共同の、共有の」という意味です。

結婚50周年は夫婦の絆を表していた。
The 50th wedding anniversary represented the bond of their marriage.
*「represent」は、他動詞で「表わす。示す。象徴する。意味する。」の意味です。


フィリピンのファミリーの絆は、本当に強いです。ファミリーと言いましても、近い親戚も含まれますので、数十人から100人を超える場合もあります。

ファミリーの誰かが入院した、学費がないなど、様々な問題をファミリーのメンバーでサポートします。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする