「非難する」って英語で言うと?Part1

スポンサード リンク

「非難する」と言う英語表現は、いろいろとある様で日常会話でなかなかうまく使えません。早速調べることにしました。

思った以上にたくさんの表現がありました。とても全部を覚えきれませんし使いきれませんので、一般的に良く使われる表現を選定しました。

「accuse」「blame」「condemn」「criticize」「denounce」の5つです。


■ accuse – – (他動詞)告発する。告訴する。非難する。責める。

告訴するという意味がありますので、行われた行為を非難して告訴するぞと言う少し強い非難のニュアンスがある時に使います。

テッドは人を面と向かって非難した。
Ted accused a person to his face.

自分の失敗で他人を非難するな。
Don’t accuse others for your own failure.

あなたはなぜロバートを非難するのか?
Why do you accuse Robert?


■ blame – – (他動詞)非難する。とがめる。負わせる。せいにする。

ミスや失敗に対してとがめるという意味での非難するというニュアンスがある時に使います。非難するというよりも、あなたの責任であると責める様な時に使う様です。

私はあなたを責める。
I blame you.

あなたががいけないんです。
You are to blame.

マディソンは私のせいにしようとした。
Madison tried to put the blame on me.

自分の失敗を人のせいにするな。
Don’t blame others for your failure.


■ condemn – – (他動詞)強く非難する。とがめる。だめだと決めつける。非難する。責める。判決を下す。宣告する。

モラルなどの面である行為や考えが良くないと非難するというニュアンスがある時に使います。

オーブリーは人種差別を非難する。
Aubrey condemns racial discrimination.

反体制派は戦争を悪だと非難した。
The political dissidents condemned war as evil.

フィリピン外務省は、その問題で中国を公然と非難した。
Republic of the Philippines Department of Foreign Affairs has condemned China on the matter.


Part2へ続きます。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする