「交差点」って英語で言うと?

スポンサード リンク

交差点を表す単語は複数あるのは知っています。でも、いつも「crossing」って言ってしまいますので、早速、調べました。

junction – – 基幹道路の交差する地点。

intersection – – 信号のある道路が交差する地点。

crossing – – 信号の無い十字路や住宅街の大きな道を小さな道が横切る交差する地点。

crossroads – – 交差点の総称

なかなか分かり難いですね。
英語では、junction は道と道の交わるところの意味で、junction, intersection, crossingの順で大きい交差点を表します。crossroadsは、交差点以外に選択をしなければならないポイント(人生の分岐点など)の意味もあります。

————————————————————————–

Web検索でイメージを調べてみました。

junction
高速道路のインターチェンジや立体交差点のイメージが多いです。

intersection
大きな交差点のイメージが多いです。

crossing
crossingは、交差点よりも踏切、横断歩道のイメージが強い様です。

crossroads
田舎のやや大きな交差点のイメージが多いです。

————————————————————————–

スクランブル交差点 – – multiple intersection
立体交差点 – – flying junction, two-level crossing, multilevel crossing
T字路 - – T junction, T in the road
Y字路 – – fork road, fork in the road
踏切 – – crossing, railway crossing, railroad crossing, train crossing
横断歩道 – – pedestrian crossing
歩道 – – sidewalk(米), pavement(英)
歩道橋 – – overpass, pedestrian bridge, overhead walkway, footbridge
料金所(有料道路) – – tollgate
信号機 – – signal, traffic signal, stoplight
歩行者 – – walker; pedestrian; foot passenger

————————————————————————–

ネイティブでも、定義は少々曖昧な様ですので、神経質にならなくて良いでしょう。ただ、やや大きな交差点は、crossingではなくintersectionと言う方が良いと思います。

数年前は、歩道橋を「walking bridge」って間違って言っていて、タクシー運転手に全く通じませんでした。歩道橋は、overpassですね。

See you next.

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする