「覚悟する」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「する覚悟があります」って言いたかったのですが、うまく言えませんでした。「I decided」でも良いと思いますが、「覚悟」「覚悟する」について、早速調べました。

「覚悟」には、二つの意味があります。1.危険やリスクを認知して決断のための心構えをすること。2.もうどうにもならないと諦めて観念すること。1.は「準備」、2.は「諦め」的なニュアンスとなります。今回は、1について調べました。

決心、決断が基礎となるニュアンスの単語と、準備が基礎となるニュアンスの単語がありますので、内容によって適切なものを選択して表現することのが良いでしょう。


「覚悟」に該当する英単語です。

■ resolution – – (可算名詞)決意、決心 
■ readiness – – (不可算名詞)用意ができていること
■ resolution – – (不可算名詞)準備、心構え
■ resignation – – (不可算名詞)あきらめ、観念

覚悟しろ!!
Prepare yourself.
Be prepared.

祈りを唱えろ。(死を)覚悟しろ。
Say your prayers.


■ determine – – (他動詞)決心する。決意する。
■ I am determined – – 決意する。覚悟する。

私は、そこで医者に徹する覚悟をしている。
I am determined to devote myself to being a doctor there.
*「devote」は、自動詞で「身をささげる。」の意味です。

アンはすぐマニラへ帰る覚悟を決めた。
Ann has determined to return to Manila at once.
*「have determined」は、決断するという行為の完了を表します。

船長は世界最大級の豪華客船と運命を共にする覚悟であった。
The captain was determined to share the fate of he world’s largest luxury liners.
*「share the fate of~ 」は、「~と運命を共にする」の意味です。


■ make up one’s mind – – 覚悟を決める。決心する。決断する。

私は外科医になる覚悟を決めた。
I’ve made up my mind to be a surgeon.

今からタバコはやめると決心した。
I made up my mind to quit smoking from now on.


■ brace oneself – – 覚悟する。準備する。身を引き締める。
*「brace」は、他動詞で「備える」「身を引き締める」の意味です。

覚悟しろ。聞いて驚くな。
Brace yourself.

私にはそれをする覚悟がある。
I brace myself for that.

最終結果を伝えますから覚悟してください。
I’m afraid you must brace yourself for the final result.


■ be ready – – 覚悟する。覚悟している。準備が整う。

いつでも死ぬ覚悟ができている。
I’m always ready for death.

手術を受ける覚悟をしている。
I’m ready for having surgery.


■ prepare – – (他動詞)準備する。用意する。

ジェームズは、その時、死を覚悟した。
James prepared for death at the time.

■ prepared – – (形容詞)用意ができて、心構えができて

最悪を覚悟している。
I am prepared for the worst.


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする