「ぼっとする」「ぼーっとする」「ぼけーっとする」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「何ぼっとしているの?」って言おうとして言えませんでした。早速調べました。

病気で頭がぼーっとする場合には表現が異なります。今回は、他のことを考えたり、何も考えずに「ぼーっと」する場合の表現です。


■ daze – – (名詞)ぼーっとした状態。
■ in a daze – – ぼーっとしている

ごめん、ぼーっとしてた
Sorry, I was in a daze.

トムはとても疲れていたのでぼーっとしていた。
Tom was so tired that he was in a daze
.
私は、始めてマニラに着いたときは、何もわからずただぼーっとした。
When I first got to Manila, I was in a daze.


■ daydream – – (自動詞)空想にふける。
■ daydreaming – – 白昼夢

ぼっとしていた。
I was daydreaming.

ぼーっとしていないでレッスンに集中しなさい。
Stop daydreaming and pay attention to the lesson.

私は空想にふけって多くの時間を無駄に過ごす。
I waste a lot of time daydreaming.


■ space out – – ぼんやりする。 忘れる。

ぼっとしていた。
I was spacing out.

ぼんやりせずに、集中しなさい。
Stop spacing out and pay attention.

ぼーっとしていたら、テレビを見逃した。
I was spacing out in front of the TV.

私はぼんやりとしながら先生の話を聞いていた。
I was spacing out while listening to the teacher’s story.

■ spaced out – – 白昼夢を見る。ぼーっとする。
■ spaced-out – – (形容詞)ぼーっとなった

私は、ちょうど上の空になっていた。
I was just spaced out.

今日彼女会議中にぼーっとしてた。
She was spaced out in the meeting today.

彼は、ボーッとした状態で歩いていた。
He was walking around spaced-out


フィリピンは、道端に座ってぼーっとしている人を頻繁に見かけます。
暑いので木陰で涼んでいるのでしょうか?
仕事がなくやることがないからなのでしょうか?
また、ぼーっとしていることを楽しんでいる様にも見えることが多いです。

フィリピンの一番の社会問題は、道で寝たり、ぼーっとしているストリートチルドレンではと思います。
フィリピンの都市計画も重要ですが、その前に国家として子供たちの社会福祉や教育制度を整えることを再優先してほしいと心から願います。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする