「run out of」の意味と使い方

スポンサード リンク

「run out of」は、時々目にする表現です。意味は何となくわかっていますが、使いこなせていません。早速「run out of」の意味と使い方について調べることにしました。


■ run out of – – を使い果たす、を切らす、底をつく、無くなる

ガソリンが切れかかっている。
I am running out of gasoline.

もう私には考える時間が無い。
I’m running out of time to think.

カメラの電池が無くなってきた。
My camera has run out of battery.

プリンターのインクが無くなった。
We’ve run out of ink for the printer.

わがチームは既に力を使い果たした。
Our team has already run out of our energy.

乳幼児用の粉ミルクが切れた。
We have run out of powdered milk for infants.

私たちは今週中に備蓄米を使い果たすだろう。
We will run out of stored rice within this week.

私と夫は朝まで話は尽きなかった。
My husband and I didn’t run out of conversation until morning.


我々が石油を切らす時、何が起こるか?(記事タイトル)
What happens when we run out of oil?

高官:テキサス州オースティンは水を切らすかもしれない(記事タイトル)
Official: Austin, Texas, may run out of water

イギリスのスターバックスはヴィーガン・パンプキン・スパイス・ラテを切らす(記事タイトル)
UK STARBUCKS RUN OUT OF VEGAN PUMPKIN SPICE LATTES

いいや、世界は10年の内に食料を切らすことはないだろう。(記事タイトル)
No, World Won’t Run Out Of Food In 10 Years


例文には「have/has run out of」という現在完了形が多く見受けられます。「切れた」という完了を意味する場合、「切れそうだ」という過去から継続を意味する場合があります。
また、「be running out of」という現在進行形は、「まさに切れそうだ」という進行状態を意味しています。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする