決意の「decision」「determination」「resolution」の違い

スポンサード リンク

「私の決意」という時に、どの様な表現が適切なのか迷いました。早速、決意を表す「decision」「determination」「resolution」の違いについて調べました。


■ decision – – (名詞)決定、決断、結論、解決、判決
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

私は決めた。
I have made my decision.
*現在完了形の場合には、決意が現在も継続しているというニュアンスとなります。

私はダイエットする決意をした。
I made my decision to try to go on a diet.

結婚するという私の決心に家族は驚いた。
My decision to get married surprised my family.


■ determination – – (名詞)決心、決意、決断力、決定、確定、判決
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

息子は外科医になる決意をした。
My son made a determination to be a surgeon.

酒を止めるのには、かなりの決意が必要です。
To quit drinking alcohol takes a lot of determination.

誰が何と言っても、彼女の決意は変わらない。
Whatever any one may say, her determination won’t change.


■ resolution – – (名詞)決意、決心、分解、分析、解決
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

彼の決意は固かった。
His resolution was firm.
*「firm」は、「固い、ぐらつかない、しっかりした」という意味です。

夫は転職する決意を固めた。
My husband made a resolution to change job.

妻は今後、スィートを食べないという決意をした。
My wife made a resolution not to eat sweets from now.


「decision」は、最も一般的な「決断」を表す単語です。それほど強い意思決定ではありませんが、決定していることに変わりはありません。いくつかの選択肢から選んだというニュアンスがあります。不可算名詞ですが、具体的には可算名詞となります。動詞の「decide」は日常でも良く使います。

「determination」は、少し強い「決意」を表す単語で。その決意に全力で取り組むような場合に使います。また、何かを「判断」するというニュアンスがあります。主として不可算名詞として使われます。

「resolution」は、最も強い「決心」を表す単語です。容易にその決心が変わらないような場合に使います。強い意志を伴う「新年の決意」は「a New Year resolution」と表現されます。可算名詞として使われます。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする