「接待」って英語で言うと?

スポンサード リンク

日本では「公務員の接待による収賄」の事件が頻繁にニュースで取り上げられています。「接待」という表現は英語圏にもあるのでしょうか?早速、「接待」について調べました。

「接待」という慣習は英語圏にもありますが、日本語の「接待」と同様に幅広い意味を持つ便利な表現は見当たりませんでした。


■ wining and dining – – 接待、飲食
*「wining」は動詞「ワインを飲む」という意味の「wine」の現在分詞です。
*「dining」は動詞「食事をする」という意味の「dine」の現在分詞です。
*「wine and dine」は「飲食する」という意味です。

■ wine and dine – – 飲食で接待する、食事とワインを楽しむ、飲食物を供給する

彼らは接待のために公費を使用した。
They used public funds for wining and dining.

我々はその官僚を接待する必要がある。
We need to wine and dine the bureaucrat.
*「bureaucrat」は「官僚」という意味です。

その会社は私を3か月間接待した。
The company wined and dined me for three months.

私たちはその担当者を接待してる。
We’ve been wining and dining the person in charge.

私は誕生祝のために、義理の母に食事をごちそうするつもりです。
I will wine and dine my mother in law for her birthday celebration.


■ entertain – – (名詞)もてなす、楽しませる
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ entertainment – – (名詞)もてなし、宴会、パーティー
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ business entertainment – – 接待

私たちは昨夜、クライアントをもてなした。
We entertained our clients last night.

50万円が接待のために無駄に使われた。
500,000 yen was wasted for entertainment business.


■ take out – – (動詞)連れ出す、取り出す、持ち出す

上司は顧客を飲みに連れて行った。
My boss took our client out for drinks.

クライアントを今夜、夕食に連れていく。
We will take our client out to dinner tonight.

仕事上、顧客をゴルフに連れて行かなければなりません。
We have to take our clients out for golf on business.


「offer(提供する)」「serve(支給する)」「treat(ごちそうする)」などの動詞を使って「接待」のニュアンスを表現することもできます。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする