「what will become of」「what has become of」「What became of」「what would become of」の意味と使い方

スポンサード リンク

英語の調べものをしている時に「what will become of him?」という文章がありましたが、意味が全くわかりませんでした。重要な文法のようですので、早速、「what will become of」「what has become of」「What became of」「what would become of」について詳しく調べました。


■ what has become of – – どうなったのだろうか?何が起こったのだろうか?
*「現在完了形」として使われことが多いです。

■ what will become of – – どうなるのだろうか?何が起こるのだろうか?
*「未来形」として使われことが多いです。

■ What became of – – どうなったのだろうか?何が起こったのだろうか?
*「過去形」として使われことが多いです。

■ what would become of – – どうなったのだろうか?何が起こったのだろうか?
*「未来形」として使われることもありますし、「if~」を伴うことで「仮定法」として使われことも多いです。


あの男はどうなったんだろうか?
What has become of that man?

あなたはエイデンがどうなったか知っていますか?
Do you know what has become of Aiden?

誰もそのお金がどうなったか知らない。
Nobody knows what has become of the money.

その件がどうなったか調べてください。
Please look into what has become of the matter.

最低賃金を上げるという彼の約束はどうなったのでしょう?
What has become of his promise to raise the minimum wage?


私はこの先どうなるのだろうか?
What will become of me?

その子供たちはどうなってしまうでしょうか?
What will become of the kids?

フィリピンはどうなるのでしょうか?
What will become of the Philippines?

息子の将来はどうなるのだろうか?
What will become of my son’s future?

私には彼の生活がどうなるのか分からない。
I don’t know what will become of his life.


あの計画書はどうなりましたか?
What became of that plan document?

私の問合せに対する返答はどうなっていますか?
What became of the answer to my inquiry?

私たちはあの孤児たちがどうなったのか知りたい。
We want to know what became of those orphans.


今後、彼はどうなるのでしょうか?
What would become of him from now on?

もし彼が落選したらこの街はどうなるだろう?
What would become of this town if he were not elected?

もし彼が末期がんならば、彼の奥さんはどうなるのでしょう?
What would become of his wife if he had advanced cancer?

ウィリアムが死んだら彼の老いた母親はどうなるか?
If William should die, what would become of his old mother?


「what will become of」では、「what」が主語で、「become」は自動詞です。「become」は、「少し時間をかけて変化してある状態になる」というニュアンスを持っています。そのため「what become of~」は、「of」以下が「変化してどうなるのか」というニュアンスから「どうなるのだろうか?」と和訳されます。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする