「いざという時」「まさかの時」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「いざという時にそれが必要です」と言いたかったのですが、表現に迷いました。早速、「いざという時」「まさかの時」の表現について調べました。


■ clutch – – (名詞)危機、ピンチ、手中、支配力、クラッチ
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。
*車のクラッチも同じ「clutch」です。

■ in the clutch – – いざという時に、危機の時に

■ when it comes to the crunch – – いざという時に、危機の時に

その秘書はいざという時にはとても頼りになる。
The secretary is very reliable in the clutch.

そのロボットらは、いざという時に冷静に物事を判断できる。
The robots can judge things calmly in the clutch.

ついに我々はピンチを乗り切った。
Finally, we came through in the clutch.
*「come through」は、「切り抜ける、成功する、やり通す、成し遂げる」という意味です。

いざとなったら、そのの会社は買収されるだろう。
If it comes to the crunch, that company will be purchased.

いざとなると、彼はその場から逃げ出すだろう。
When it comes to the crunch, he will run away from that place.

ニコラスは普段はのろまだけれども、いざというときは敏速に行動する。
Nicholas is usually so slow, but he quickly acts when it comes to the crunch.

その件については私は彼女に任せているが、いざとなったら私がやる。
Regarding that matter, I am leaving it up to her, but I’ll do that when it comes to the crunch.


■ emergency – – (名詞)非常、非常時、緊急、緊急事態、有事
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。


■ in an emergency
■ in case of emergency
■ in time of emergency
■ for emergencies
– – 万一の場合には、非常の場合に、いざという時に、いざという時に備えて

夫は緊急時にはいつも役に立たない。
My husband is always useless in an emergency.

日本では緊急時には110番へ電話する。
We call the telephone number 110 in case of emergency in Japan.

私はこのお金はいざという時のために取っておく。
I’m going to keep this money for emergencies.

我が社は緊急時に備えてホットラインを作った。
Our company created a hotline for emergencies.

私たちは非常時に備えて必要な医薬品を備蓄する。
We will store necessary medical supplies for emergencies.


■ in time of need – – まさかの時、いざという時

これらはまさかの時の備蓄品です。
These are stockpiles in time of need.
*「stockpile」は、「(非常時に備えての)備蓄品」という意味です。

夫はいざという時にいつも家にいない。
My husband is not always at home in need of time.

リアはまさかの時に助けてくれる多くの友人がいる。
Leah has many friends who will rescue her in her time of need.


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする