「懲役」「禁錮」って英語で言うと?

スポンサード リンク

ニュースで「懲役」「禁錮」の記事を見た時に、どの様に区別して表現するのかよくわかりませんでした。早速、「懲役」「禁錮」について調べました。


■ imprisonment – – (名詞)投獄、拘置、禁固、監禁、束縛
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

懲役
imprisonment with work
imprisonment with hard labor

禁錮
imprisonment without work
imprisonment without hard labor

終身刑
life imprisonment

強盗犯は懲役6年の刑を受けた。
The burglar was sentenced to six years’ imprisonment.
*「be sentenced to」は「処せらる、(刑を)受ける」という意味です。
*「burglar」は「押し込み強盗、強盗、窃盗犯人、泥棒」という意味です。

彼が禁錮以上の刑に処されるだろう。
The assaulter will be sentenced at least imprisonment without work.
*「assaulter」は「加害者」という意味です。

テロリストは懲役10年に処せられた。
The terrorist was sentenced to ten years’ imprisonment with hard labour.


■ penal – – (形容詞)刑罰の、刑事上の、刑法の
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ servitude – – (名詞)強制労働、懲役、奴隷状態、 奴隷の境遇
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ penal servitude – – 懲役、体刑、服罪、服役

終身懲役
penal servitude for life

その罪に対する処罰は懲役である。
The penalty for that offense is penal servitude.

ジョシュアは懲役6ヶ月に処せられた。
Joshua was sentenced to six months’ penal servitude.

ノーランの判決は、刑期短縮なしの25年の懲役に減刑された。
Nolan’s sentence was reduced to 25 years’ penal servitude, without remission.
*「be reduced」は、「減少する」という意味です。
*「sentence」は、「判決、宣告、刑」という意味です。
*「remission」は、「刑期短縮、免除、減免」という意味です。


■ prison – – (名詞)刑務所、拘置所、刑務所入り、投獄、拘置
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ be in prison – – 刑務所に入っている、服役中である、在監中である

クーパーは服役中である。
Cooper is in prison.

その男は懲役1年をくらった。
The man got a year in prison.

密輸を行うと懲役20年になるぞ。
Smuggling drugs will cost you twenty years in prison.
*「smuggling」は、「密輸」という意味です。

彼は懲役1年執行猶予3年の判決を受けた。
The politician was sentenced to a year in prison suspended for three years.
*「prison」は、「刑務所、拘置所」という意味です。


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする